上田商店サイトトップ

クリーニング資材全般の販売から、チラシポップなどの
販促品の販売と企画制作等々幅広くクリーニング店を応援。

06(6633)4625・FAX:06(6633)4621

セミナー開催

クリーニング業務について・マーケティングについてなど、多彩なセミナーを開催しております。

HOME > セミナー開催 > 2013.01.24 「日本テキスタイルケア協会設立に伴う講演会」

過去に開催されたセミナー

2013.01.24 「日本テキスタイルケア協会設立に伴う講演会」

日本テキスタイルケア協会 代表理事 住連木政司氏1月24日(木)
日本テキスタイルケア協会 代表理事 住連木政司氏による協会設立に伴う講演会を開催しました。

講演内容は日本における繊維製品のリユースに関係する法律は、戦後間もない昭和25年に制定された衛生法としてのクリーニング業法だけであり未だにその法の下で業が
営まれているのが現状である。それに反してファッションは天然繊維から化学繊維あるいは合成繊維へと移行され、
従来のクリーニング業法では対応できなくなっている。
下図をみていただければ、その違いは歴然である

図はこちらをクリック>> 

1970年代以降、日本では高度な経済成長を背景に、ファッション衣料の素材やデザインが極端に多様化し、世界的な高級ブランドも多量に消費されるようになりました。
今日では、日本は世界有数の高級ブランド消費国であるといえます。
そんなお客様が大切な衣服をすべて同じ洗い方で仕上げていいのでしょうか?
テキスタイルケアの基本的な考え方は、例えばシミ抜きだけを要望される方にはシミ抜きの技術を商品化する。
また風合いを元に戻してほしいと要望される方には復元加工を商品化する…と言ったように本来お客様が求める分野を単品にして提供する事ができます。
これは従来のクリーニング業法下ではできない事で、今後繊維が益々多様化する中においては適切なアフターケアを施さないといけないのは必然だと言えます。

その他詳しい情報は協会ホームページをご覧になって下さい。
http://www.textilecare.org/

なおパンフレット&申込書をご希望される方は住所・店名・電話番号を明記の上、
下記メールアドレスまでご一報下さい。郵送にてお送り致します。

uedastore*if-n.ne.jp(*を@に変更してご送信下さい。)

ページの先頭へ戻る

上田商店ニュース

隔月第三月曜日にお送りさせて
いただいております
FAXニュースがこちらから
ご覧になれます。

最新号はコチラ(Vol.161号)

FAXニュースお申込み

上田商店ニュースここまで

製品紹介

ご購入はコチラ

会社概要

株式会社上田商店

〒556-0016
大阪市浪速区元町
2丁目4番9号

TEL 06(6633)4621
FAX 06(6633)4625
Mail uedastore@if-n.ne.jp

会社概要ここまで

詳しくはコチラ

▲ページの先頭へ戻る